賃貸物件の内覧から契約、入居までワンストップで完了!賃貸物件24時間無人案内システム「LEASE24」をリリース!

今まで不動産業者と同行していた賃貸物件を無人内覧し、申込み、契約まで不動産業者無しで完了するシステムを開発。

 

ショウタイム24株式会社(本社:東京都港区南青山、代表取締役社長:上杉明子)はIoTを活用した賃貸物件24時間無人案内システム「LEASE24(リース24)」を開始いたします。

 

 

このページについて

配信会社から提供された企業や団体等のプレスリリースを原文のまま掲載しており、テックストーリーが取材・執筆した記事ではありません。お問い合わせは、各情報配信元にお願いします。

配信元:PR TIMES

リリース発行企業:ショウタイム24株式会社

 

 

lease24サービスイメージ画像

 

 

■賃貸物件24時間無人案内システムとは
マンションオーナーとユーザーが直接繋がるマッチングサイト

 

ユーザーがポータルサイトLEASE24で探した賃貸物件に直接不動産業者無しで向かい、スマートロックの鍵を開錠し入室し内覧、気に入ったら申込みから契約、入居までを不動産業者に出向くことなく、自由な時間において内覧から申込みが出来るシステムです。

 

スマートカメラのイメージ画像

 

 

■従来の賃貸物件と言えば、
不動産会社へ行き、営業マンがユーザーに賃貸物件を案内し、契約と言う流れでした。ユーザーも何度か不動産会社に出向き、時間の調整などを営業マンと行いながら契約までを不動産会社が行っていました。

 

■不動産会社無しでどうやって内覧、契約が出来るのか
気に入った物件が見つかれば、LEASE24へ内覧の申込みを行い、ユーザー指定の日時に物件のスマートロックを開錠できるワンタイムパスワードを発行することにより、ユーザー自身で好きな時間に内覧が可能に。申込みから契約もLEASE24システム内で完結するために、IT重説による重要事項説明を実施。これにより、一度も不動産業者に出向くことなく入居までがスムーズに行えます。

 

■賃貸物件24時間無人案内システム+IoT賃貸住宅化へ

 

賃貸物件24時間無人案内システム+IoT賃貸住宅化への画像

 

 

■不動産会社・管理会社様へ

 

不動産会社・管理会社様への画像

 

 

《ショウタイム24株式会社について》
本社:東京都港区南青山1丁目15-40
代表者:代表取締役社長 上杉明子
設立:2018年5月11日
事業内容:IoTを活用した不動産管理のシステム開発
□LEASE24公式サイト https://lease24.jp/
□ショウタイム24公式サイト https://www.showtime24.co.jp/

 

賃貸物件の内覧から契約、入居までワンストップで完了!賃貸物件24時間無人案内システム「LEASE24」をリリース!

 

 

PR TIMESプレスリリース一覧へ

 

【提供:PR TIMES】

 

 

 

 

カテゴリー

タグ

人気マガジン

関連マガジン