AI×IoT時代に向けて、東京エレクトロンデバイスがアドバンテックと「エッジコンピューティング」の推進を発表

~Microsoft Azure連携のIoTエッジコンピューティングソリューションの販売を推進~

このページについて

配信会社から提供された企業や団体等のプレスリリースを原文のまま掲載しており、テックストーリーが取材・執筆した記事ではありません。お問い合わせは、各情報配信元にお願いします。

配信元:PR TIMES

PR TIMES リリース発行企業:東京エレクトロン デバイス株式会社

 

 

東京エレクトロン デバイス株式会社(本社:神奈川県横浜市、代表取締役社長:徳重 敦之、以下TED)は、産業用コンピュータの分野で世界トップクラスのシェアをもつアドバンテック(Advantech Co.Ltd)(本社:台湾台北市/日本法人:東京都台東区、社長マイク小池、以下、アドバンテック)と、この度両社のパートナーシップを強化し、「エッジコンピューティング」を共に推進します。従来の組込みハードウェア単体のビジネスからIoTソリューションビジネスへの変革を目的として、Microsoft Azure連携のIoTエッジコンピューティングソリューションを共同開発し、その販売を推進します。

 

TEDとアドバンテックは以前より組込みビジネスのパートナーとして協業を行っておりましたが、今回、日本における更なる市場拡大を目指すアドバンテックと、組込みハードウェアの販売だけでなく高い技術力によるデザインサービスやMicrosoft AzureクラウドサービスとのインテグレーションでAI×IoTソリューションの販売の強化を目指すTEDは、パートナーシップの強化で合意に至りました。エッジコンピューティング推進の第一弾として、工場の装置の状態を可視化して稼働の効率化を図る「工場見える化キット」を共同開発中で、今後一般での販売も視野に入れ、TEDの連結子会社である株式会社アバール長崎の本社工場で実証実験を開始する予定です。

 

アドバンテック日本法人社長マイク小池氏は次のように述べています。
「TEDは日本全国に亘る広範な販売ネットワークを持ち、顧客からも高い信頼を得ております。AI×IoT時代に入り、ビジネスのあり方そのものを大きく変革する必要がある中、アドバンテックの持つIoTソフトウェア基盤のWISE-PaaSとハードウェアを拡販するためには、TEDのようなAI×IoTソリューションを販売できる高い営業力、お客様が必要とするITとOTの橋渡しを行なうソリューションサービスをタイムリーに提供できる強力な技術サポートを持つ協業パートナーが必要です。AI×IoT時代に向けて必要不可欠な戦略的パートナーとして、エッジコンピューティングの飛躍を共に推進して参ります。」

東京エレクトロン デバイス株式会社 執行役員 初見泰男は次のように述べています。
「エッジコンピューティングとIoTソリューションの世界的なイノベーターカンパニーのアドバンテックと協力して、革新的なIoTソリューションを顧客に提供することを楽しみにしております。従来のハードウェアビジネスに加えて、今後の成長が期待されるAI×IoT市場向けの製品、サービス機能強化を進めて参ります。」

 

・アドバンテック製品一覧

http://www2.advantech.co.jp/embedded-boards-design-in-services/

 

■ アドバンテック株式会社について - インテリジェント プラネットの実現が我々の使命です 
台湾 Advantech Co., Ltd. (TAIDEX:2395)は、1983年の創業以来eプラットフォームのリーディング プロバイダとして、産業用コンピューティングやオートメーション市場における高品質でハイパフォーマンスな製品の開発・製造および販売に携わっており、現在では世界23カ国95都市に拠点を構えるグローバル企業です。得意とする組込み用ボードコンピュータや産業用マザーボードの販売に加え、お客様のニーズにきめ細かくお応えする産業用コンピュータのBTOサービスや、お客様の要求仕様に合わせて製品の設計から生産までを請け負うDMSビジネスも行なっています。また、グローバルな物流IT市場で確固たる存在感を持つ独DLoG社や、カジノ向けゲーム機器の分野で実績のある英Innocore社をグループに取り込むなど、積極的なビジネス拡大にも取り組んでいます。

 

また、近年コーポレート ビジョンである「インテリジェント プラネットの実現」を具現化するスマートシティ&IoTソリューション ビジネスの開拓に注力する当社は、積極的な製品およびソリューション開発に務めるとともに、インテル社ならびにマイクロソフト社をはじめ、さまざまなエコパートナー企業とのパートナーシップの強化を図っています。このようなエコパートナー企業との緊密な協力関係、および自らの研究開発投資によって、インテリジェント・システムを様々な産業に普及させ、地球上のあらゆる労働環境と生活環境をより豊かでスマートなものにしていくこと、– インテリジェント プラネットの実現 – が、我々アドバンテックの使命です。
(アドバンテック株式会社 ウェブサイト http://www.advantech.co.jp

 

東京エレクトロン デバイス株式会社について
東京エレクトロンデバイスは、半導体製品やビジネスソリューション等を提供する「商社ビジネス」と、お客様の設計受託や自社ブランド商品の開発を行う「開発ビジネス」を有する技術商社です。
URL:https://www.teldevice.co.jp/

 

※ このニュース リリースに記載されている会社名、製品名は、各社の登録商標または商標です。

 

【本件に関するお客様からのお問い合わせ先】
●アドバンテック株式会社
TEL :0800-500-1055(フリーコール)
FAX :03-6802-1022
Email:ajp_marcom@advantech.com

●東京エレクトロン デバイス株式会社
クラウドIoTカンパニー IAソリューション部 広中
TEL : 045-443-4017
FAX : 045-443-4061
お問い合わせフォーム:https://www.teldevice.co.jp/product/advantech/contact.php

 

 

PR TIMESプレスリリース詳細へ

【提供:PR TIMES】

 

 

 

カテゴリー

タグ

人気マガジン

関連マガジン